中部 新潟県

佐渡トキマラソン

フルマラソン7時間、ハーフマラソン3時間30分で、それぞれ関門を設けます。 運が良ければ大空をトキ色の羽を広げ集団で飛びかうトキの姿を見ることができ、ランナーの心を魅了してくれることでしょう。

大会の特徴

トキと人とが共存する絶景離島、佐渡島が舞台のマラソン大会。

プロフェッショナル・ランニングコーチの金哲彦さん監修コースは、真っ青な海や残雪を頂いた山々など、雄大な大自然を堪能できる評判です!

参加賞の佐渡産コシヒカリのおにぎりは美味しいと大好評。大会オリジナルの佐渡の木「アテビ」で作られた特製完走メダルやTシャツも毎回好評です!

大会前日・当日に、同時開催の食イベントで佐渡ならではのグルメ・地酒もご堪能ください♪

観光の特徴

佐渡は新潟県西部に浮かぶ本州最大の離島です。四方を青い海に囲まれた自然豊かな地であり、日本の縮図、宝の島ともいわれています。何といっても佐渡を代表するものといえば、日本最大の金銀山で徳川幕府の財政を支えてきた佐渡金銀山が有名です。また、ニッポニアニッポンの名のとおり、日本を象徴する国際保護鳥のトキが自然界で生息しています。珍しい種類の魚介類や海藻など海中生物も豊富で、いたるところが海中公園の指定を受けており、マリンスポーツも盛んで、特にスキューバーダイビングは人気があります。日本を代表する民謡「佐渡おけさ」や郷土芸能の「鬼太鼓」なども見る人の目を多いに楽しませてくれることでしょう。 

  • 開催日
  • 2019年4月21日(日)開催
  • 種目
  • フル ハーフ / 10km / 5km / 3Km / エンジョイ2km