中国 / 四国 徳島県

阿波吉野川マラソン大会

雄大な吉野川を眺めながら走る平坦なコースのため、ランナーそれぞれのペースで走っていただける大会です。

大会の特徴

阿波吉野川マラソン大会は健康マラソンとしてスタートしました。そのため、今でも競技としてではなく健康主体で行っているため表彰等は行っていません。

雄大な吉野川を眺めながら走る平坦なコースのため、ランナーそれぞれのペースで走っていただける大会です。また、親子・ファミリーでの参加やマラソンデビューを応援しています。

毎回人気となっているのは、完走証です。ランナーの出走前のさわやかな笑顔を撮影し、写真入りの完走証にして後日お送りします。

 

 

観光の特徴

徳島県といえば、約400年の歴史を誇る伝統芸能「阿波おどり」。夏になると県内各地で行われますが、なかでも毎年8月12~15日に開催される徳島市の「阿波おどり」は、100万人以上を動員する県下最大級のイベントとして知られています。徳島市にある阿波おどり会館では年間通して阿波おどりを体験することができます。

 そのほか、世界三大潮流の一つでもある「鳴門の渦潮」、世界中の名画約1000点を原寸大で再現し展示する「大塚国際美術館」も欠かせません。また、伝統工芸である「阿波藍」「阿波和紙」にふれられる施設が多いのも特徴です。

 全国的にも有名な「徳島ラーメン」などのグルメや、「鳴門鯛」「鳴門わかめ」「なると金時」などのブランド食材も充実しています。

 

  • 開催日
  • 2020年10月下旬 開催中止
  • 種目
  • ハーフ / 10km / 5km / ファミリー3km

この大会に関するニュースはありません。