中部 山梨県

笛吹市桃の里マラソン大会

春の香り、花の香り、桃の花に囲まれて、マラソン気分を満喫しませんか。

大会の特徴

桃の里の春を堪能しよう

桃の花で扇状地がうす紅色に染まる笛吹市。ランナーはこの桃の花びらと春風が舞う中を走ります。遠く望む南アルプスの残雪、コース脇から漂う花の香りがランナーをゴールへと導きます。

 

ラッキープレゼント

当日、会場にて笛吹市の特産品(桃、ぶどう)等が当たります。

 

地元ワインの試飲サービス

笛吹市の特産品でもあるぶどう。そのぶどうを原料とするワインも格別です。
ワインの試飲会(グラス代300円/1杯100円)も行う予定です。舌と喉で本物の味覚を味わってください。

新型コロナウイルス感染症対策として例年行っておりました「豚汁」の提供は実施いたしません。また、ワインの試飲サービスも開催日時点での感染状況により、実施しない場合がございます。

 

招待選手

毎年、招待選手として、箱根駅伝出場校である山梨学院大学陸上競技部、および國學院大學陸上競技部を招いています。17回大会でも招待の予定です。

 

  ※その他にも…ゴール後参加者全員に無料でスポーツドリンク配布

観光の特徴

笛吹市は、山梨県の中央に位置し富士山の麓にあります。東京都心からは車で約1時間半、富士山からは約30分で訪れることができます。全国でも有数の果樹生産地で、特に桃とぶどうの生産量は日本一を誇ります。 他にもイチゴやスモモ、柿、さくらんぼなど様々な種類を栽培し一年中フルーツ狩りを楽しむことができます。ぜひ、産地でしか味わえない味覚を体験してください。 また、生産量日本一のぶどうから造るワイン工場が市内には12箇所あります。 工場見学やワインの試飲を体験し、気に入ったワインは購入もできます。

また笛吹市は、果物とともに花の町でもあります。桜が終わる4月頃、市内に30万本ある桃の木が開花をし、辺り一面ピンク色の景色が広がります。生産量日本一だからこそ見られる、日本でここでしか見られない絶景です。

そして、“美人の湯”といわれる石和温泉には、30軒以上の温泉宿があります。 日本伝統の“温泉”で旅の疲れを癒してください。

その他、400年以上前のサムライ時代の戦いを再現するお祭りや鵜飼などのユニークなイベントや体験も一年を通して開催しております。是非笛吹市へお越しください!!

  • 開催日
  • 2022年4月3日(日) 開催予定 1月1日より仮受付開始
  • 種目
  • 20km / 10km