asdf

東京(2月9日)、大阪(同10日)でRUNイベントを開催

世界7大陸アドベンチャーマラソンを日本人で初走破し、昨年秋に全国ご当地マラソン協議会のアンバサダーに就任した〝アドベンチャーランナー〟の北田雄夫氏(34)が、東京(2月9日)、大阪(同10日)でRUNイベントを開催することになり、現在参加者を募集中となります。

 北田氏は昨年末に、米国・ウィスコンシン州の氷雪地帯で行われた「タスコビア・ウインター・ウルトラ・レース」に日本人初挑戦。全長160マイル(256km)のコースを制限時間65時間ノンストップで走破するもので、最低気温もマイナス20℃前後という極寒の下で食料や寝袋などを載せたソリを引きながら走る過酷なレース。

 ランニング会後は米国極寒レース報告会&懇親会(会費制)も実施する。また、大阪の報告会&懇親会の実行委員も募集中。

https://takaokitada.net/blog/?p=166