asdf

出来そうで出来なかったこと

協議会発足から一年と3か月が経ちました 時の流れは速く マラソン業界も時代に大きく左右されるコンテンツとなりました。また、毎年のように新しい大会が立ち上がったり、事情により終了する大会も見受けられます。われわれ協議会としては、新たな取り組みを考えています。そう、題名にもなっている「出来そうで出来なかったこと」それは、協議会の中で開催している大会視察です。もちろん我々は全大会に顔を出していますが、協議会加盟の各事務局が一同に揃い大会視察をすることは、なかなか そうは出来ません。

全国ご当地マラソン協議会は全国で選ばれた大会の集合体です。そんな各事務局が集まり大会を視察すると様々な意見が飛び交い、新たなアイデアが生まれることでしょう。考えただけでもワクワクします。

〈Photo:仏の里くにさき・とみくじマラソン大会〉